• 渡辺 敬

オールドレンズシリーズ【SMCM50/1.7編】

皆さんこんにちは、渡辺です。


その昔オールドレンズを買った話をしました。


時は過ぎ今、改めてオールドレンズを使おうかなと思い今回試しで一つ買いました。


SMCM50/1.7


というレンズ。


その昔のペンタックス製です。


そんなに高くない。


もともとペンタックスのカメラを使っていた私。


カメラ自体はちょっと癖があって、仕事用としてソニーに乗り換えましたが、


こうしてペンタックスのレンズをまた使えるのがうれしいですね。


まぁそんなわけで桜の写真とか撮ってきたので皆さんにご紹介します。


後ろのボケがなんかおもろい感じの形になります。


フワフワっとしたボケが良いですね。

ちなみに写真自体のシャープさを求めるなら新しいレンズを使えばいいと個人的に思っているので、基本開放でのみ撮っています。

太陽が出ていれば逆光でフレアとか確認したかったんですが、あいにくの曇りでした。



写るところはしっかり写るし、


ボケの形もなんかきれいすぎないのが好きです。


このオールドレンズシリーズ、


当分はこのレンズで試していきますが、


レンズが増えたらそれもまた紹介できたらいいですね。


オールドレンズは価格が低いものが多いのも魅力。


また次のオールドレンズシリーズでお会いしましょう。


新中野製作所/写真

渡辺 敬


0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは、渡辺です。 ※このブログは「マンダロリアン」のネタバレを含みます。 先日マンダロリアンを見終わりました。 なんというか、すごくいい終わりでしたね。 お前出てくるんかーい的な、 スターウォーズ好きにはたまらない展開というか、 それでめっちゃ強いし。 マンダロリアンも強いけど、 それでもジェダイはこんなに強いんだぜってのがわかりました。 あとダークセーバーね。 個人的にはあまり好きじ

皆さんこんにちは、渡辺です。 今日はリグの話をしましょう。 はて、リグってなんでしょう? カメラにマイクやモニターをつけることとか、それ自体のことを言います。 それをつけるためにケージという金属製のカメラの鎧みたいなものもリグっていうのかな。 まぁとにかくリグを組む必要が出てきたかもしれない。 今までは音が必要ない映像だったり、 音が必要でも小さいマイクで済んでたんです。 音はとるけどそこまで重要

皆さんこんにちは、渡辺です。 久しぶりにバンドがやりたい気持ちです。 いや、バンドがやりたいというよりかは、 バンドサウンドの曲を演りたいというのが正しいのでしょう。 それもいわゆるギターロック系の曲。 私が音楽スタジオで働いていた頃にはもうバンドって落ち目になっていて、 シンセとか、打ち込みをバンドに入れるのが当たり前になって、 それでもなんか「ギターってかっこいいっすよね」って頑張っている人た