• 渡辺 敬

フィルムカメラを引っ張り出したよ。

皆さんこんにちは、渡辺です。


先日コンパクトフィルムカメラを手に入れるぞって話をしまして。


そうそう、持ってたんですよ。


Esppio24ew


昔買って、電池切れて、無くなったのが出てきて、


早速フィルムを入れました!


とはいえまだフィルム入れたばかりなので撮った写真はお待ちを。


しかしまぁかなり楽!


一眼みたいに重くもなく、ポケットに入るサイズなのがかなり助かります。


パッと出してパッととれるのはiPhoneに通じる楽な感じがあって楽しい。


フィルムってフィルム代と現像代のランニングコストがかかるのがデメリットですが、


安いコンパクトカメラ多いし、とても手軽にエモくなれるし、


みんな買った方がいい。


来週のブログの時には1本撮り終わってるかなぁ、流石に無理かな。


ワクワク。


新中野製作所/今回のフィルムは挫折しない。

渡辺 敬

0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは、渡辺です。 ※このブログは「マンダロリアン」のネタバレを含みます。 先日マンダロリアンを見終わりました。 なんというか、すごくいい終わりでしたね。 お前出てくるんかーい的な、 スターウォーズ好きにはたまらない展開というか、 それでめっちゃ強いし。 マンダロリアンも強いけど、 それでもジェダイはこんなに強いんだぜってのがわかりました。 あとダークセーバーね。 個人的にはあまり好きじ

皆さんこんにちは、渡辺です。 今日はリグの話をしましょう。 はて、リグってなんでしょう? カメラにマイクやモニターをつけることとか、それ自体のことを言います。 それをつけるためにケージという金属製のカメラの鎧みたいなものもリグっていうのかな。 まぁとにかくリグを組む必要が出てきたかもしれない。 今までは音が必要ない映像だったり、 音が必要でも小さいマイクで済んでたんです。 音はとるけどそこまで重要

皆さんこんにちは、渡辺です。 久しぶりにバンドがやりたい気持ちです。 いや、バンドがやりたいというよりかは、 バンドサウンドの曲を演りたいというのが正しいのでしょう。 それもいわゆるギターロック系の曲。 私が音楽スタジオで働いていた頃にはもうバンドって落ち目になっていて、 シンセとか、打ち込みをバンドに入れるのが当たり前になって、 それでもなんか「ギターってかっこいいっすよね」って頑張っている人た