• 渡辺 敬

音響のシステムの話

皆さんこんにちは、渡辺です。


現在自分は舞台の仕事に来ています。


昔はというか、今もですがアナログ卓でオペをする場所は


音響卓以外にもいろんな機材が必要になります。


デジタル卓に移行している劇場でも、


アナログ時代の名残で機材がそのまま置いてあることもあります。


私が今来ている劇場なんてのはそうですね。


そういう機材を見るのが大好きです。


別に今必要はないけど、


こんな機材入れてたんだぁとか、


この機材レコーディングで使いたいなぁとか、


そんな思いを馳せることができてとても楽しいです。


まぁ使わないんですけどね。


ラックのエフェクターとか自分は全く世代じゃないので、


未知の機器すぎてもうワクワクが止まりません。


まぁ使わないんですけどね。


あー機材に囲まれて幸せ。


新中野製作所/劇場大好き

渡辺 敬

0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは、渡辺です。 少しネイルを休んでました。 が、 復活しました! 特に理由はないですが、 爪もちゃんと休めたし、 艶が戻ってきたので、 久しぶりに塗りました、真っ赤っか まーじで上がります。 初めましてさんが多い現場に行ったのですが、 久しぶりにネイルトークできました嬉しい。 自分がつけてるだけで十分上がりますが、 人とネイルトークできるのも楽しいですね。 以前のように爪を酷使せず、

今年の頭に自分の誕生日プレゼントとしてCANON 5Dmk3を買いました。 かなり気に入っていて仕事でも使っているんですが、 CANONってまじふわっとしますね、いい意味で。 ずっとSONYを使っていた身としまして、 SONYのレンズって解像度が高いんです。 でも味があるかって言われたらそんなことなくて、 素材は一流だけど、調理する人次第でどうにでもなるタイプ。 それに対してCANONって 「CA