• 安倍大智

りんごの話

こんにちは、アベです。

座右の銘は「優柔不断」です。いや、「ためらいの貴公子」です。


やっぱ「優柔不断」に戻そうかな。どうしよう!

一旦ペンディングってことに。

「一旦ペンディング」か...。「座右の銘は『一旦ペンディングで』です。」

あり?ありかな、わからないな。なしかな。「有りか無しか」っていうのもいいですね。

結構座右の銘っぽいというか。でもお笑いコンビっぽいかな?

「どうも〜アリカナシカでーす!」うーん。ちょっと今決められないな...。

後でもいいですか?後日連絡します。

こっちはブログ書かなきゃいけないんですよ。


そう、書かなきゃいけないんですよね。

書くべきというか。書くことになっているというか。書きましょう!ってことになってるので、書く。という感じでしょうか。書きたいっていう気持ちが無いとは言ってませんよ。基本的には書きたいと思っている。

でも、その反面、私みたいな書くのは素人の文章を読むって人によっては苦痛っていうか、読むようなもんじゃないんじゃないかという気持ちもやはりあります。

だからたまに「読んだよ」とか「読んでるよ」とか言ってもらうと、すごく嬉しいのと申し訳なさみたいなものが同時にやってくるんですよね。

私はブログを書くからには、ためになるもの、読んで楽しいものにしようと努力しているつもりですし、一定のエンターテインメントにはなっていると思って公開しているので、あんなものを読ませて申し訳ない...っていう気持ちにはならないようにしているんですけど、

とはいえ誰よりも面白い文章がかけているとは思わないので、私のブログを読む時間を使って、東海オンエアを見た方が、なんというか「いい」んじゃないかって思ったりします。

東海オンエアはほとんどみたことないですが。すごい人気みたいですよね。


だから、書くか?っていうところもまあ迷ったりしちゃう部分ではあるわけです。

今日も、あ、書かなきゃ!となって、「書かなきゃ」って感じで書くのか?ってなってます。書きたいから書きたいことを書いてればいいんだけど、書きたいことが無いのに書いて、みなさんが読んで楽しいものになるのかどうかってことになってきます。

っていう気持ちを書きたいな、と、今、思っています。なので、これは「書く状態」です。

書きたいから書きたいことを書く状態。


でも今日のタイトルは「りんごの話」か。りんごの話を書きたい気持ちではないな。

みかんにしようか?

みかんについて書きたいわけでもないので、みかんにしてもしょうがないです。

じゃあ、りんごに似ているので、梨ではどうだろう。

ちょっと書きたいかもしれない。書きたい「かもしれない」とかならまあ、書かなくていいでしょうね。書く資格が無い。か。

こうなってくると、最初に設定したりんごがいいような気がしてきましたよね。

だいたい、迷った時は、最初に選んだものが正解。と言いますよね。これはかなり言い得てるなあって思うことが多々ありますね。

あ!

座右の銘は「最初に選んだものが正解」です。

ありじゃないですか?アリアリ!

座右の銘は「最初に選んだものが正解」です!

いいの見つかったみたいです!

ありがとうございます!


新中野製作所

安倍大智












P.S.

「正解」っていうのはちょっと言い過ぎてるというか、そう言い切れるかな...って思ってます。もう少し考えます。



最新記事

すべて表示
©  ​新中野製作所 all rights reserved.
​info@shin-nakano.com
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle