top of page
  • 執筆者の写真安倍大智

マックス涼しいかっこう

こんにちは、ありがとうございます。


こんなこと言ってもしょうがないけれど暑いですね。


いわゆる暑いったらないという状態でしょうか。


本当に暑いったらない。


突然冬の話をしますと、私は冬になると、特に厳冬期になりますと毎日毎日同じかっこうをします。


さすがに同じ服を着るわけではないですが、長そでのヒートテック、黒のタートルネックのトレーナー、丸襟のセーター、あったかいコート。下半身はトランクス


、ヒートテックのタイツ、ながズボン。


足は靴下と靴。


首はマフラー。


一定の組み合わせがあるんですね。


それが1番あったかいので、その着方を毎日する。


当然だと思うんですよ。


30年間で編み出したマックスあったかいかっこうを毎日する。当たり前ですよね。


冬の話してたらちょっと涼しい気がしてくると同時にヒートテックとかセーターとかの話は暑苦しいですね。


翻って真夏はというと、あろうことかまだ何がマックス涼しいのかわからないんですよね。


というか、裸になんないと無理じゃね?って。


いや今日の主題はそこじゃなくて、それ言ったら終わりなんですけど、


ある程度ちゃんとしたかっこいいかっこうで、マックス涼しい状態がまだわからんのですよ。


さっきの冬の定番は、それしてればたいていの寒さは大丈夫ってことなんですが、夏はそれがない。


タンクトップに短パン、サンダル。

これ以上いけなくないですか。


しかもそれすると大好きなシャネルとか週一で通ってるマリアージュフレールの銀座本店とかに行く時困りますよね。あと愛車のベントレーに似合わない。


それとタンクトップって日除けがないので直射日光がきついです。


なので長袖のうっすいうっすいシャツを着ることは多いです。


このシャツをヨウジヤマモトにすればいいのかな。


そうか。全部ヨウジにすればいいんだ。


すいません大丈夫でした。


新中野製作所

あべ





0件のコメント

最新記事

すべて表示

チョコに「お」をつけたことがありますか

「チョコ」って言葉があります。 「チョコ」という言葉を聞いて、みなさんが想像するのは、深い茶色で甘いおやつです。チョコレートです。 では、「チョコ」の頭に「お」をつけてみたらどうでしょうか。 こんにちは、あべです。 土曜日のブログは島流しに遭っていたのでかけませんでした。 楽しみにしてくださった皆さん、申し訳ありません。 それはさておき、チョコの話をしましょう。 そうなんですよ、「チョコ」と聞いた

京都

bottom of page