• 安倍大智

えにっき 蟲師、DeepL

こんばんは、新中野製作所の安倍です。


えにっきのスタイルが気に入ってきたので今日もえにっきです。


最近『蟲師』(むしし)という作品のアニメを見ています。

原作はずっと昔、中学生くらいの時の漫画でしょうか?

静かな雰囲気がその頃の私にはとても響いてきました。

アニメになったのも結構前で、今調べたら2005年だそうです。

ていうか連載開始が1999年だそうです。

全然小学生ですね。


日常の中の不思議な出来事を「蟲」の影響として描いているのとか、

その辺にあるもの、沼とか、雨とか、森とか、そういうものが話の発端になるのは

路上観察を趣味とする私は今でも参考になる作品です。


なんか面白いと思ったら写真撮ったりするのもその影響ですかね。


今回はそういう不思議な感じではないですけどね。


まずはこちら

ディスプレーを撮ったので汚いですけど。

仕事で初めて使ったアリババ。

Japanがアメリカになってました。以上。


次はこちら

同じく汚くてごめんなさい。

DeepLって知ってますか。

これ僕「ディープル」って呼んでましたけど、「ディープエル」らしいです。

恥ずかしっ


いろんな日本語のスラングとか、日本語特有の、意味のない「その」を使いまくる口語とか、喋り言葉だとしょうがないけど語順がむちゃくちゃになっているのとか、主語がないのとか、そのなんというか、ちゃんとしていない言葉でも、ちゃんと翻訳してくれるんです。


It can translate various Japanese slang, Japanese colloquialisms that use meaningless "sono," word order that is inevitable in spoken language, lack of subjects, and other words that are not proper.

(Translated by DeepL)


てな感じで、ちゃんとやってくれます。

いらんところを省いてくれてますね。


で、写真のは何かというと、「東京大空襲」って入れたら東京大空襲の呼称「Great Tokyo Raid」と訳すけど、そのあとに起こった年代とか、爆撃であることとかを括弧付きで付随してくれるという細かな配慮に感動したシーンです。


以上です。


お疲れ様でした。


新中野製作所

安倍大智

0件のコメント

最新記事

すべて表示