• 鈴木和人

NUKEKAN?????

こんにちは、アラスカのヒグマ、ヒグマです。

今日はですね、自分にとって最も大きな障壁として現れた怪物の話です。


「NUKEKAN」


その名も「NUKEKAN」です。「抜け感」です。

英訳すると「NUKE-KAN」です。

避けては通れないのですが、どうもこの感覚が自分には抜けているなあと思うんですよね。

割と構築的、色たくさん、不思議な世界、夢のような世界が好きなので。


そういえば、好きな食べ物は「寿司」「お好み焼き」「ハンバーグ」だし、サッカーをやっていたし、趣味は釣りとカードゲームだし、、、


きっと抜け感の理解がある人は

無彩色が好き、本を読むためにカフェに通う、ジャズ、スムースが好き、靴は綺麗に並べる。

好きな食べ物は「テリーヌ」なんでしょう。


そりゃわからんわ〜〜!

しかし、そうも言ってられません!

「抜け感」を感じて、私も抜けていきましょう(どういうこと)


攻略戦記その1

・そもそも抜け感とは?を調べる。

そもそも「抜け感」とはどのようなことを指すのでしょうか。抜け感とは、おしゃれをキメ過ぎず程よく着崩して、コーデに軽さを出すことです。きちんとしすぎていると、なんだか堅苦しい印象を与えてしまうこともあります。そこでわざと着崩すことで、肩の力を抜いたリラックス感を出せるのです。

https://www.air-closet.com/share-style/3894/ より文章を引用


なるほど、苦手。

素敵だとは思うけど、やっぱり自分が表現しようとすると想像できませんね。


攻略戦記その2

・抜け感のあるコーデを調べる。

やはり画像で見ない事にはなかなか想像がつきませんね。

と、いろいろ参考になりそうなサイト様がありました。


画像を転載する事はできないのですが、ご紹介だけさせてください。


「WEAR」

https://wear.jp/coordinate/?tag_ids=18291


攻略戦記その3

・自分の思う抜け感コーデを紹介する。

自分が思っている抜け感コーデが正しいのかの答え合わせをしていきましょう。

出典:3.1 フィリップ リム 公式サイト


出典:CELINE公式サイト


どうですか?合ってますか?


攻略戦記4

・抜け感を論じてみる。

抜け感とは、こう、意外性というか、

え、この組み合わせにこれ!?みたいな意外性からくるセクシーさみたいなものですね。

あとは本来の着方のルールを自己流に解釈して落とし込むという、知識ベースな一面もありますね。

現在ではいつなん時でもいろいろなファッションアイテムやコーデが見れますから、「時代のルールをいい意味で壊していく」事が、抜け感のあるファッションと言えるのではないでしょうか?

脱力感、着崩し感、意外性、、、そのようなイメージが強い「抜け感」というワードでしたが、「時代の隙間を抜けていく」ファッションだという事も言えるなあと、思いました。


ああおもしろい

おおありがとう


それではまた会う日まで。


鈴木和人

©  ​新中野製作所 all rights reserved.
​info@shin-nakano.com
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle