• 鈴木和人

FFって今になって絶対泣いちゃう

 毎度、お世話になっております。お祭り界の筆頭株主「かぼちゃ」です。

つい先日はハロウィーンでしたが、いかがお過ごしでしたでしょうか?

土曜日という事もあり、ハッチャケた方もいるのでしょうか?しかし、このご時世、どうかご自身の生き方に太い芯を持って楽しんでいただきたいものです、私もそうありたい。


さて、私のような物作り人間にとっては、打ち合わせなどの移動時間にもいかに有意義な時間を過ごすかが大切だと考えます。

そう、時間に対する価値を爆発的に上げていきたいと思っているのです。


そこで白羽の矢が立ったのが「FF」

「FF」と聞くと、「FOO FIGHTERS」と思う方もおられるかもしれませんね。

しかし違います「ファイナルファンタジー」です。はい。


おいおい鈴木さん、ゲームなんてやってる場合か!?

ごもっとも、しかし私が実際にプレイしなくても、あの時の感動やワクワクは体感できます。

もっと勉強せい!!

そのご指摘に関しては

「これが私のスタイルだ。」と一蹴しますがね?


実際にプレイしなくても、そう「YOUTUBE」!!

YOUTUBE!!!


FFシリーズにおいて、私は幼少からプレイしてきて、FF12まではコンプリートプレイを完了しています。

その中でももっとも印象的なのは「7」!!

世界観と、音楽と、キャラクターデザインが秀逸だと思っており、自我の構築に大きく影響しています。

実際にFFシリーズでもっとも人気があると言われていますね。

最近では待望のリメイク版が発売され、大きな影響を与えています。


しかし、総合的にもっとも好きなシリーズは「8」!!

JOJOシリーズにおいても「6部」が好きなので、どうやら賛否両論ある内容のシリーズが私は好きみたいですね。


「8」の何が好きだったかというと、概念世界や、時間についての表現や、存在の所在などが描かれており、ファンタジーというよりか、ホラーチックな哲学な感じがとても素晴らしいのです。そして、おおいなる「愛」があります。

プレイ難易度も比較的高く、バトルにも頭を使います。

正直、初めてプレイした小学生の時はクリアできず、中学生になってやり直してようやくクリアしたものでした。


その感動や思い入れをYOUTUBEで楽しむことができます!

それがこちら!

てつお / ゲーム考察&ストーリー解説

さんというチャンネルがとても移動時間にちょうどいいのです!

画に頼りすぎず言葉での解説が多いので、頭の中で想像を膨らませて、改めてFF作品の深さに触れることができます。


そして私がもっとも好きな「8」の考察が最高にしびれます。

それがこちら!!

難解な「8」の世界観を伝えてくれると共に、最大の謎「オープニングとエンディング」についての考察や、「リノア」と「アルティミシア」、「魔女」に対する考察から、非常に面白い動画になっています。

普通にプレイしているだけでは気づけないマニアックな視点が、さらにFFの世界観に深みを与えてくれます。


さて、そしてFFシリーズ全般に言えるのですが、「感動大作」なのですよ。

シリーズ内で感動作としてもっとも語られている「10」。

間違いない!絶対泣く!!んです。

はっきり言って、今日自転車での移動中に号泣しました、たまたま風が強かったので、他の人から見たら目にゴミが入った人になれたことが救いです。


FFをプレイしたことのない方にでも楽しめると思いますので、ぜひ見てみてください!



鈴木和人

0件のコメント

最新記事

すべて表示