• 鈴木和人

家を建てる

こんにちは!こども店長です。

この積み木おいくらですのん??:おばあ
ハイっ!ありがとうございます!:こども店長
んで?おいくらですのん??:おばあ
ハイっ!!毎度ありがとうございます!!:こども店長
ほたらこの猿のぬいぐるみもろていきますわ:おじい

今日は

ああ〜年取ったな〜と思った話です。


自分の体力の減少とかを自覚し始めたというわけじゃなく、

周囲の人間をみてそう思ったという話ですね。


子供ができたとか、結婚したとか、まあそれも大きな要素なんですが、

家買った!ってのはすごくそれらよりも年月の経過を感じます。


高校の同級生で、以前勤めていた菊ちゃんの新居にお邪魔しました。

立派な立派なお家に、素敵な奥さんとおばあちゃんがいました。

僕はロールケーキを買っていき、とても喜ばれました。

お礼にでかい甘納豆をもらいました。

僕は納豆と聞くと蕁麻疹が出るほど嫌いなのですが、

栗みたいでおいしかったです。


ああ〜家を買うってなんだかこう、人生の大きな軸だよな〜。


と、思いました。

大きな決意と覚悟は私にいい影響を与えてくれました。

おしまい。




鈴木和人


0件のコメント

最新記事

すべて表示