• 鈴木和人

マーダーミステリーJ

こんにちは、スマホは悪、鈴木和人です。

スマホ依存の現代において、私は細やかながらに抵抗していこうと思います。


今日はアプリ、「マーダーミステリー」の話です。

以前「人狼ジャッジメント」というアプリの話をしましたが、同じく株式会社SORAIROさんからリリースされた新作アプリ、「マーダーミステリー」のご紹介です!!


・基本的に

「人狼ジャッジメント」と構成は似ています。

犯人を議論と行動から割り出し、各陣営の勝利を目指すというものです。

屋敷でおこる殺人事件の犯人を当てるという目的で議論展開していきます。


・役職

人狼における占い師のような役職があります、人狼慣れしている人はすぐに理解できるでしょう。


・独特なルール!!

・ただ犯人を当てるだけではない!?

そうです、今回は『凶器』もセットで推理し、当てなければいけません。


・ミスると追放される!?

「告発」という形で処刑をしていくのですが、犯人と凶器をセットで言い当てない限り、その告発した人が追放されてしまうというリスクのあるシステム。


・結構時間がかかる

8人村が通常ですが、1日一人減っていくわけではないので、結構時間がかかる場合があります。


ともかく!!

かなり面白いです!! 人狼好きにはすんなりと受け入れられるでしょう!!


今後もマーダーミステリーJ関連の記事をあげるかもしれません!!



matt

0件のコメント

最新記事

すべて表示

心霊体験ツアー(中)

どうもこんばんは、連続ブログ冒険譚「心霊体験ツアー」へようこそ。 まだ「心霊体験ツアー(序)」をご覧になっていない方は、ぜひご覧ください。 赤水門の章 私たちが最初に辿り着いた場所は「赤水門」と呼ばれる場所でした。 関東随一の心霊スポットとして知られており、非常に有名な場所です。 「旧岩淵水門」とも呼ばれ、埼玉県川口市と、東京都北区赤羽を結ぶ大きな橋が架かっており、荒川と隅田川を隔てる大きな水門で

心霊体験ツアー(序)

おはようございます!なんで仕事場では、「おはようございます!」が標準挨拶なんでしょうね。まあそんなもんか〜と、なんとなく納得しようとしているのですが、やはり良くわからないですね。 そんなことありません? 当たり前のように思っているけど、実は全然大した起源もなく、なし崩し的に定着してしまった事って。 誰かが正解だと決めつけた正解は、私にとっての正解であることの方が稀であるという視点をもった方が人生は

©  ​新中野製作所 all rights reserved.
​info@shin-nakano.com
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle