• 鈴木和人

統率者戦入門

 こんばんは、亀です。同時に鶴とも言われています。

どっちでもよくない?鶴と亀ってなんで対照とされているんですかね? 調べればわかるんでしょうが、調べません。


さて、私は、必ず10分〜30分、趣味の時間を作るようにしています。

必ずです。


私の筆頭趣味といえば、卓球とボディボードですが、今日はマジック・ザ・ギャザリング(以下MTG)の話です。


コロナ状況下でテーブルトップの大会は全て中止されていますので、競技レベルでの楽しみ方はしにくい状況です。

しかし、そんな時に「統率者戦」というフォーマットをオススメされました。


統率者戦のルールについてはこちら

http://mtgwiki.com/wiki/%E7%B5%B1%E7%8E%87%E8%80%85%E6%88%A6


最近はオンラインでもほとんどやらない状況で、新フォーマットへの入門はハードルが高いものでした。

しかし、私を突き動かしたのは「愛」。

そうMTGへの「愛」です。


多人数戦と呼ばれる遊び方で、一般的に4人同時対戦です。

カジュアルな楽しみ方が増えている傾向があり、世界的にこの「統率者戦」ルールが大流行中で、価格変動もコロナ状況下とは思えない状況。


さて、今回入門を決意した私が、さまざまな障壁にぶつかりながら、どのようなデッキを組み上げていくのか!

私も楽しみです。


これを機に、渡辺にもMTG復帰してもらうつもりです。



ではまた。



鈴木和人


0件のコメント

最新記事

すべて表示