• 鈴木和人

そういえば「時のらせんリマスター」

 こんにちはこんばんわ〜〜〜〜長州力ですっ!! 巷では蝶野正洋と言われています。

本名はジャイアント馬場なんですけどね。


うっかりしていました!! ここにお詫び申し上げます。


え〜マジック・ザ・ギャザリング新セット「時のらせんリマスター」が3月19日に発売されました。

こちらは通常の新弾と違って、スタンダードで使用できるカードは少なく、リミテッド、

もしくはスタンダード以下のフォーマットで使用可能な再録カードがほとんどです。


そして目玉が、「旧枠再録」!

MTGのデザイン変更後のカードが、デザイン変更前の古代のカードデザインで再録されるというものです。


特にスタンダード以下で使用頻度の高いカードは人気があり、値段も非常に高騰しています。


虚空の杯(新枠・デザイン変更後)

画像はマジック・ザ・ギャザリング日本公式ウェブサイトより引用しています。

こちらが、2003年に発売された「ミラディン」に収録された「虚空の杯」このミラディンを境に新枠(今では新新枠というさらにデザインが若干変更されたものになっています)となっており、当時は衝撃でした。(そのころは一時引退していたが)


虚空の杯(旧枠・デザイン変更前)

画像はマジック・ザ・ギャザリング日本公式ウェブサイトより引用しています。

私は1998年の超伝説的エキスパンション「ウルザズ・サーガ」からMTGに入門している で、アーティファクトといえばこの「茶色」なんですね〜。

この郷愁、ああ、郷愁、、、

古のMTGファン驚嘆の嬉しい仕掛けな訳なんですね〜。


楽しんでいきましょう!A剤!



鈴木


0件のコメント

最新記事

すべて表示
©  ​新中野製作所 all rights reserved.
​info@shin-nakano.com
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle