• 鈴木和人

レガシーに入門するには

 どうも、鈴木です。史郎の方です。


さて、もはやMTG(マジック・ザ・ギャザリング)専門ブログの様相を呈してきましたが、もうここは割りっきって趣味のチャンネルにしてしまうのがいいかとも思います。 以前にも改名の話をしましたが、MTG専門戦士として、完全に別名で活動しようかな、とも真剣に思い始めました。


昨今のEDH(統率者戦)の大流行で、オールドカードの購入率が飛躍的に向上しておりますね。 4月からテーブルトップの大会が再開されて、競技としてのMTGの楽しさも帰ってきます!


そこで!闘争本能剥き出しの競技思考なプレイヤーはこう考えるはずです。

「EDHで買ったカードで大会勝ちてえな」

こうです。


EDHはあくまでカジュアルフォーマットなので、みんなでワイワイ楽しむことを目的とされています。

とはいえ、本気で勝とうとすることが楽しさには必要なことですので、どうしてもお金をかけてデッキを強くしようとするでしょう。

本気のヒリツクような試合をしたくありませんか?


そうなった場合、あなたはもうさまざまなフォーマットで競技を楽しむ準備ができています!

EDHで手にしたオールドカードで下環境を楽しんでしましましょう。


というわけで、私がレガシーに足を突っ込んでしまったんですね〜

デッキのキーカードはこちら


※画像はマジック・ザ・ギャザリング日本公式サイトより引用しています。


「魔の魅惑(Aluren)」をキーカードにした、クリーチャー系のコンボデッキですね!

そのデッキ名も「アルーレン」!そのまんま!

以前クリーチャー自体が嫌いだと申しましたが、一つのコンセプトを元に集結したクリーチャーたちは大好きです!(都合良い)


魔の魅惑に犯されたクリーチャーたちが何度も戦場に出入りしながら、いつの間にか相手は死んでいるという内容のデッキですね。


ストロングポイントと、ウィークポイントがしっかりしているのも楽しい点ですね。

使用感はまだ確かめられていないので、早いうちにその時間が確保できると嬉しいですね。


そしてレガシーといえば、あの最強カウンター

「Force of will」が使えるのがたまらないですね!

私が昔やっていた頃は2000円ほどで購入できたのですが、今や15000円くらいしますからね!びっくりびっくり


次回はアルーレンについてかけたら描きます。



鈴木

0件のコメント

最新記事

すべて表示