• 鈴木和人

作りながらデザインする

 こんにちは、正拳突きの名手「ハッサン」です。

職業は大工です。


この世には本当に多々様々なデザインに溢れています。

あなたの目の前の空き缶や、ティッシュ箱、パソコン、ペン、、、

本当に色々ね! その中でも結構多いのはプロダクトデザインと呼ばれる「製品」でしょう。


私はプロダクトデザインができません。

デザインして、製図して、、そこまではいいのですが、その通りに再現することが性格的に難しいのです。

やってるうちにもっといいアイディアが思い付いたり、変更したいな!と思ったらガラッと変更してしまう性分です。

結構やばいかなと感じていたけど、「作りながらデザインする」やり方が自分には向いているみたい。


なんとなくのイメージとか約束事はきちっと守るけれど、状況とか時代とか、なんか自分の中の正解が昨日と違う時があったり、旬が昨日過ぎてしまったりとか、なんというか、流浪の民なんですね〜 みんなそんなもんですか?


自分にない能力に憧れたり、尊敬したりするけれど、まさにプロダクトデザイナーさんには憧れるし、尊敬しています。

うちの渡辺や安部はプロダクトデザイナータイプかな?

なんとなくそんな感じがするけれど、そんなに尊敬してないのでプロダクトデザイナーじゃないのかもしれませんね!


ゲッツ!



鈴木

0件のコメント

最新記事

すべて表示