• 鈴木和人

鈴木一押しカード(モダン編)「虹色の終焉」

 こんばんは!最近爪の伸びるスピードが早いです!どういうことでしょうか?


今回は、鈴木が一押しするカード、モダン編ということで、1枚のカードに絞ってその有用性を解説していきたいと思います。


MTGにおいて、「除去」というものはかなり重要で、生かしてはおけないパーマネントや呪文がたくさんあります。

逆に、自身のパーマネントも除去されなければ勝利に直結するような展開が多いですよね?


自分のやりたいことをやるためには、相手のやりたいことをさせない、これが重要です!


そんな「除去」カードの中でも、最近超強力なカードが誕生しました!

画像は全て、マジック・ザ・ギャザリング日本公式サイト様より引用しております。

「虹色の終焉」

「モダンホライゾン2」で登場したこのカードは、モダンのみならず、レガシーでも最も使われている「追放除去」の一つとして大活躍中です。


効果の特性上、多色であればあるほど対象に取れるパーマネントが多いのですが、モダンやレガシーでは低マナ域に強力なカードが多いので、2、3色の支払いでも強く使用する事ができるでしょう。


白1マナでもマナコストが1のパーマネントを追放できるので、序盤の対処手段としても有用です。


そして大きいのはやはり、「追放除去」という点です!

墓地利用するデッキは多く、ただ破壊したり打ち消したりするだけでは大した効果にならない可能性があります。

しかし追放してしまえば再利用も不可能ですし、墓地のカードの数を参照する効果などにも強いです。


このカードも最近出たカードなので、比較的安価に手に入れる事ができます!


このカードを握って、エターナルフォーマットに入門しましょう!

では!



鈴木

0件のコメント

最新記事

すべて表示