• 鈴木和人

イニストラード真夜中の狩り〜リミテッドカードMVP〜ノミネート編1

 こんばんは、茜浜の怪魚エイです。

前回の記事では、MVPアーキタイプを紹介させてもらいました。

今回の記事では幾度となく勝利を掴んできた1枚のカードにフィーチャーして紹介し、MVPを決めようと思います!

今回はノミネート編、MVP候補達を紹介していきましょう!(リミテッドの特性上レア以上のレアリティは省きます)


画像は全て、マジック・ザ・ギャザリング日本公式サイト様より引用しております。

「蟻の隆盛」

フル活用すれば3/3のクリーチャーを4体並べられます。

2点のゲインも意外とありがたい場面が多いです。

最後のひと推しに、また横並びした盤面での突破力を与えてくれます。

攻防においてエース級の活躍!


「魂標グリフ」

5マナのよくありがちなスタッツのクリーチャーですが、この環境の飛行は特に強いように思います! このセットメカニズムとして、フラッシュバックや降霊がありますので、墓地のカード追放が無駄になる場面の方が少なく、相手の戦術プランに打撃を与えることができます!

タフネス4は固い!


「突風漂い」

3/3/2飛行という標準スペックですが、降霊持ちという点が強力。

降霊クリーチャーでシナジーを形成できるようであれば運用もより素晴らしいものになるでしょう。

今セットの飛行は相変わらず強力であり、死してなお飛行で殴りつけられるこのカードは良きフィニッシャーになるでしょう。

しかし、タフネスは低いため、戦闘能力は低め。除去を駆使しながら安全に殴るのが強いです。


以上第一回目のノミネートカード紹介でした! 次回は第二回目のノミネートカードを紹介します!


鈴木

0件のコメント

最新記事

すべて表示