• 鈴木和人

「ダブルマスターズ2022」注目カード1

 こんばんは、独断偏見MTGニュースの鈴木です。

さあいよいよ今年再注目セットの「ダブルマスターズ2022」が間も無く発売です!

前回の記事で再録予想していた、「緑の太陽の頂点」はズバリ大当たりでしたね! プレビューでもすでに全カード公開済みで、超注目セットとなりましたね! そんな中ですが、この「ダブルマスターズ2022」の発売を機に、モダン、レガシーへの参入、統率者デッキのレベルアップを図れるような、おすすめカードを紹介していきたいと思います! 画像は全て、マジック・ザ・ギャザリング日本公式サイト様より引用しております。

「否定の力」


「モダンホライゾン」を代表するカードで、モダン、レガシーともに採用実績多数で、「モダンホライゾン2・コレクターブースター」にて特別枠として収録された、ピッチコスト付き、追放効果付きの「否認」です。


 ピッチコストで唱えることができるのは対戦相手のターンのみなので、こちらのビッグアクションに対する構えとしての運用は不可能でありますが、対戦相手のビッグアクションに対して、土地が全て寝ていても打ち消されるリスクを考慮しなければいけなくなります。

コントロールデッキでは当然多数採用実績がありますが、コンボデッキや、ミッドレンジデッキにも採用されたりとその汎用性には目を見張るものがります。


 このカードは当然ながら高額カードであり、一時期は最強のカウンタースペル「意志の力」に匹敵するほどの高騰ぶりを見せていたことも、、、

さまざまなデッキの構築に採用が検討されるため、安価に入手できるようになる可能性が増えたのは大変いいことで、モダン、レガシーへの参入障壁を下げることにつながると信じています!

皆さんもこれを機にぜひ参入してみましょう!


鈴木

0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんばんは、独断偏見MTGニュースの鈴木です。 独断偏見MTGニュースっていうタイトルダサくないですか? これは覚えてたらですが、次回から変えようかな。 特に浸透もしてないですしね! ダブルマスターズ2022が発売して2週間近くが経ちましたが、皆さんどうでしょう!遊んでますか?私は全然遊んでいません! けど、情報の摂取は怠らない。それが重要です。 開封動画やらなんやらを見ていると、どうやら大博打