• 安倍大智

Untitled

インディアンポーカー

こんにちは、安倍です。私はお腹痛くありません。


前回のブログであからさまに検索ヒットを狙ってみました。

結果、アナリティクスに大した変化はありません。


そもそも、「酸化したものの一覧が見たい」という人がいると思っているのが間違いな気がしますが、思わぬところにバズの種はありますから、いいんです。

検索ワードをちりばめるとヒットするのかということの検証にはなりませんでしたが。

油断した頃にバズるんでしょうから、油断していこうと思います。どんどん油断して、気を抜いて、ダラダラ書き綴っていくのがいいんでしょう。よし!頑張って油断するぞ!


でも閲覧数はいつ伸びてくれてもいいもんですよね。油断していても。というか、警戒することではないと思いますし。


ブログの閲覧数が伸びて、初見さんも増えて、

新中野製作所を知ってくれている人には、日常の私たちの動向をお伝えして、

初見さんには新中野製作所の存在を知り、ホームページを見てもらうこと。

それを目指しているわけですが、道のりは長そうです。

もっと油断しなければ。


アナリティクスといえば、うちのワタナベのブログが新中野製作所3人の中では閲覧数が多いです。

これは大問題で、到底容認できることではありません。私のブログが、あのワタナベよりも読まれていないということです。喜ばしいことです。


自分がすごく素晴らしいブログが書けているとは思いませんが、なんていうかああいう、脳味噌がツルツルになってしまいそうなブログに負けているというのが悔しいです。ブログのノリとして最高だと思います。気分が悪い。


確かに彼のブログを読んでいると笑っちゃうことが多いです。それも、とてもスムーズにクスッと笑ってしまいます。いいですよね。頭にきます。コメントの落とし所がうまいというか、狙いすましたスリーポイントシュートというような感じのうまさがあります。欲深く、毛深い男です。否が応にも口元が綻ぶような、油断したスキをついてくるような、うまい笑わせ方をしてくるブログです。最悪の気分です。twitterからシームレスにノリを変えずに入っていけるから読みやすいということでしょう。本当に頭を使わずに読めますよね。素晴らしいです。非常に遺憾です。


皆さん、スズキのブログも面白いですよ。ワタナベとは全く違う方向に面白さを据えていますが、これはこれで読み応えのあるものもあります。

全くの謎回もありますがそれもまた一興。小説を連載していた時期もあります。

特筆すべきは、ブログやnote、SNSのポストなど、あらゆるところに誰かの執筆した文章がある中で、今まで見たことのない形式だという点です。

twitterで新中野くんも似たことを言っていましたが、慣れが必要なんです。

でも、はっきり言って全人類が不慣れだと思いますから、皆さん大丈夫です。

頑張って読んでみてほしい。


いつか、このブログが功を奏して、「新中野」と検索したらトップに新中野製作所のwebページが来るようになった時、誰のブログが一番人気になっているでしょうか。それは明白でしょう。無論、いうまでもなく、わかりきっています。

全く論じるまでもなく、自明。それはもう完全に理解できます。議論の余地なし。ノーダウト。



不明点がない。疑問を持つ暇を与えないスピードで決定しています。




どこからどう見ても明らかです。




それでは、また来週!


新中野製作所

安倍大智

最新記事

すべて表示

業界用語について。

皆さんこんにちは、渡辺です。 昨日無事千秋楽を終え、舞台の幕が閉じました。 楽しい1週間でした。 さて前回業界用語の話をしましたので、今日もその話をしようかなと思います。

©  ​新中野製作所 all rights reserved.
​info@shin-nakano.com
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle