• 渡辺 敬

古いものの良さ

皆さんこんにちは、渡辺です。


私は基本的に技術という大きな枠で動いています。


音響、照明、撮影などです。


以前技術の進歩は素晴らしいというブログを書きましたが、


今回はあえて古いものを使う良さを書きます。


というのも、これを買ったから。

いわゆるオールドレンズです。


絞りもフォーカスもマニュアルです。


自分が物心ついたころには写真のオートの技術が大変進歩しており、


一眼でマニュアルフォーカスで撮ることはほぼなかったです。


今でも写真撮影の際、フォーカスはオートで撮ることがほとんどです。


ですが映像を撮るようになってから、マニュアルフォーカスでの表現の幅に気づき


改めてオールドレンズでの技術向上を考えて今回買いました。


正直不便です。


ですが、知識として頭に入っているものの


今まで機械に任せてやっていたことを


自分の手でやるというのは大変勉強になります。


また、オールドレンズは最近のレンズよりも個性が強いように感じます。


以前撮影したミニカーです。


このオールドレンズはもちろん自分が生まれる前に作られたレンズでして、


経年で変化した部分もあると思いますが、


最近のレンズに比べて描写が柔らかい印象です。


それでいてキリっと合うところは合っている感じ、嫌いじゃない。



こちらも以前撮影したことがあるG-Shockです。


ふわっとした印象ですよね。


個体差を極力無くして、


色々な部分を便利にした


最近のレンズ。


仕事で使う際は最高です、頼もしいです。


製作時期や経年での個体差が大きくて、


全部マニュアルで設定しなくてはいけない


オールドレンズ。


仕事で使うにはそれなりの勇気が必要です。


比べるものではないのですが、


オールドレンズ、嫌いじゃないです。


今回は写真のみで見てきましたが、


近々このレンズで動画撮って来ようと思います。


いつになるかわかりませんがお楽しみに!


バイバイ!


新中野製作所/技術

渡辺 敬





0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは、渡辺です。 ※このブログは「マンダロリアン」のネタバレを含みます。 先日マンダロリアンを見終わりました。 なんというか、すごくいい終わりでしたね。 お前出てくるんかーい的な、 スターウォーズ好きにはたまらない展開というか、 それでめっちゃ強いし。 マンダロリアンも強いけど、 それでもジェダイはこんなに強いんだぜってのがわかりました。 あとダークセーバーね。 個人的にはあまり好きじ

皆さんこんにちは、渡辺です。 今日はリグの話をしましょう。 はて、リグってなんでしょう? カメラにマイクやモニターをつけることとか、それ自体のことを言います。 それをつけるためにケージという金属製のカメラの鎧みたいなものもリグっていうのかな。 まぁとにかくリグを組む必要が出てきたかもしれない。 今までは音が必要ない映像だったり、 音が必要でも小さいマイクで済んでたんです。 音はとるけどそこまで重要

皆さんこんにちは、渡辺です。 久しぶりにバンドがやりたい気持ちです。 いや、バンドがやりたいというよりかは、 バンドサウンドの曲を演りたいというのが正しいのでしょう。 それもいわゆるギターロック系の曲。 私が音楽スタジオで働いていた頃にはもうバンドって落ち目になっていて、 シンセとか、打ち込みをバンドに入れるのが当たり前になって、 それでもなんか「ギターってかっこいいっすよね」って頑張っている人た