• 渡辺 敬

クリケットって知ってる?

皆さんこんにちは、渡辺です。

先日久しぶりにお酒を飲んだブログを書きましたが、見事二日酔いになりました。


さてさて、皆さんは私が幼少期をバーレーンという国で過ごしていたのをもうご存じだとは思いますが、


バーレーンに行くにあたって若きタカシ少年が諦めたことがあります。


それは野球。


B.B.(Before Bahrain)ではタカシ少年は野球少年でした。


そこそこ強いチームにいたんですよ、基本的に金メダルしかとらないようなチーム。


バーレーンに行くときも


「野球やめんなよ!」


的なことを言われた気がします。


しかし環境には勝てない、


バーレーンには野球という文化がありませんでした。


それを機にタカシ少年はテニスの王子様になるのですがそれはまた別のお話...


あまり調べてないからわからないですが、野球文化が無い国にはクリケット文化があるイメージ。


バーレーンはサッカー有名ですが、クリケットの試合がテレビでやっていた記憶があります。


クリケットってなんですか?


ダーツの遊び方の一つですか?


どんなマイナースポーツやねん。


と思っていたんですがなんと


競技人口3億人


世界的にはサッカーに次ぐ人気スポーツだそうです。


やっば。


マイナースポーツとか言ってごめんなさい。


まぁ詳しくはウィキペディア先生に各自聞いてもらうとして、


ボールをバットで打って走るという点においては野球に似てますね。


試合中にティータイムが設けられているなど優雅な雰囲気から、


「紳士のスポーツ」


と呼ばれているそうです。


他にも、クリケットの一つの形式では1試合に5日間かかるなどもう分けわからないです。


イギリス発祥のスポーツらしくて、イギリスの植民地になっていた様な国ではメジャーにプレイされているそうです。


日本にいるとなかなか見る機会のないこのクリケットというスポーツ、


なんと栃木県の佐野市が日本クリケットの聖地になりつつあるそうです。


さすが栃木、クリケットで聖地になるとは。(No Offence)


なんか心のどこかにクリケットが引っかかっていた、


野球という夢を砕かれたことへの恨みか、


バーレーンという国への懐かしさか、


答えは佐野市にあるみたいなのでいつか佐野市でクリケットを見に行きたいものです。


そんな話でした。


新中野製作所/クリケット

渡辺 敬

最新記事

すべて表示

業界用語について。

皆さんこんにちは、渡辺です。 昨日無事千秋楽を終え、舞台の幕が閉じました。 楽しい1週間でした。 さて前回業界用語の話をしましたので、今日もその話をしようかなと思います。

©  ​新中野製作所 all rights reserved.
​info@shin-nakano.com
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle