• 渡辺 敬

少ししょげた話

皆さんこんにちは、渡辺です。


私には甥がいます。


姉の子です。


それはそれは可愛い甥です。


元々自分が子供好きということもあって、


姉のマタニティフォトを撮るぐらい産まれてくるのが楽しみで、


産まれたあともお宮参りを撮影しに行ったりして、


それはそれは大変可愛がっていたわけですが、


というのもまぁ、


コロナで私の仕事が無くなり暇してたから、


遊びに行けていたのであって、


最近は本当にそんな事もなく、


会いたい気持ちが募る日々を過ごしていました。


それでですね、

先日会いに行ったんですよ、仕事の合間を縫って、


ギリギリの中時間を作って会いに行ったら


人見知りされた。


ギャン泣き。


何しても無理、私の顔を見ると、


この世の終わりが訪れたかのように泣きます。


ミルク飲ませて落ち着いたと思ったら、


私の顔を見て大泣きします。


もうほんと、辛い。


顔見て泣かれるって結構傷つくんだなぁって。


その昔真っ昼間に小学生ぐらいの女の子が、


私の顔を見て走って逃げ出した事が有りましたが、


それよりもショック。


とにかくどうにか時間を作ってちょこちょこ会いに行くしか解決策は無いようです。


頑張ります。


新中野製作所/怖くないよ

渡辺 敬


0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは、渡辺です。 ※このブログは「マンダロリアン」のネタバレを含みます。 先日マンダロリアンを見終わりました。 なんというか、すごくいい終わりでしたね。 お前出てくるんかーい的な、 スターウォーズ好きにはたまらない展開というか、 それでめっちゃ強いし。 マンダロリアンも強いけど、 それでもジェダイはこんなに強いんだぜってのがわかりました。 あとダークセーバーね。 個人的にはあまり好きじ

皆さんこんにちは、渡辺です。 今日はリグの話をしましょう。 はて、リグってなんでしょう? カメラにマイクやモニターをつけることとか、それ自体のことを言います。 それをつけるためにケージという金属製のカメラの鎧みたいなものもリグっていうのかな。 まぁとにかくリグを組む必要が出てきたかもしれない。 今までは音が必要ない映像だったり、 音が必要でも小さいマイクで済んでたんです。 音はとるけどそこまで重要

皆さんこんにちは、渡辺です。 久しぶりにバンドがやりたい気持ちです。 いや、バンドがやりたいというよりかは、 バンドサウンドの曲を演りたいというのが正しいのでしょう。 それもいわゆるギターロック系の曲。 私が音楽スタジオで働いていた頃にはもうバンドって落ち目になっていて、 シンセとか、打ち込みをバンドに入れるのが当たり前になって、 それでもなんか「ギターってかっこいいっすよね」って頑張っている人た