• 渡辺 敬

今日もフィルムの話。

皆さんこんにちは、渡辺です。


さて、フィルムにドはまりしているわけですが。


前回間違って黒白のフィルムを買ったと報告しました。


そのフィルムが使いきれん!


カラーフィルムの時ってあんまり考えずに撮っちゃうんですけど、


黒白になった瞬間果たして黒白に適した被写体は何かと考えてしまいます。


元々ない頭を振り絞っても何が出るわけでもなく、


結局なんか撮れずに終わる。


私の世代って生まれた頃にはもうすべてがカラーだったじゃないですか。


ぎりぎり携帯がカラーじゃなかったかなぐらいで、


TVもPCもカラーが当たり前の時代。


もちろんカメラも、フィルムでしたがカラーでした、


そんな世代の私がいきなり


「あなたが今から撮るものは全て黒白に写ります」


と言われたもんだからたまったもんじゃない。


デジタルで撮る時は選択肢があるじゃないですか。


カラーのまま使うか、黒白に編集するのか、


今その選択肢がない。


否応なしに黒白にされてしまうこの気持ち


皆さんに分からないでしょうね!


なにをうだうだ言ってるんだと思っているんでしょうね!


くそぉ...


急にシャッターを押せなくなってしまうこの気持ち、


雨の日のほうが黒白っぽいかなとか考えたけどいまいち自分でしっくりさせられなかったこの気持ち


皆さんに分からないでしょうね!


頑張る、頑張って黒白を撮るんだ....


新中野製作所/世界の色を取り戻したい

渡辺 敬

0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは、渡辺です。 ※このブログは「マンダロリアン」のネタバレを含みます。 先日マンダロリアンを見終わりました。 なんというか、すごくいい終わりでしたね。 お前出てくるんかーい的な、 スターウォーズ好きにはたまらない展開というか、 それでめっちゃ強いし。 マンダロリアンも強いけど、 それでもジェダイはこんなに強いんだぜってのがわかりました。 あとダークセーバーね。 個人的にはあまり好きじ

皆さんこんにちは、渡辺です。 今日はリグの話をしましょう。 はて、リグってなんでしょう? カメラにマイクやモニターをつけることとか、それ自体のことを言います。 それをつけるためにケージという金属製のカメラの鎧みたいなものもリグっていうのかな。 まぁとにかくリグを組む必要が出てきたかもしれない。 今までは音が必要ない映像だったり、 音が必要でも小さいマイクで済んでたんです。 音はとるけどそこまで重要

皆さんこんにちは、渡辺です。 久しぶりにバンドがやりたい気持ちです。 いや、バンドがやりたいというよりかは、 バンドサウンドの曲を演りたいというのが正しいのでしょう。 それもいわゆるギターロック系の曲。 私が音楽スタジオで働いていた頃にはもうバンドって落ち目になっていて、 シンセとか、打ち込みをバンドに入れるのが当たり前になって、 それでもなんか「ギターってかっこいいっすよね」って頑張っている人た