• 渡辺 敬

尽きない悩み

皆さんこんにちは、渡辺です。


いやぁ悩みますな!


何がって機材の話ですよ!


ありがたいことに映像の仕事をさせて頂いてるわけですけど、


仕事を下さる皆様への恩返しをするには、


技術と機材をしっかりとグレードアップし続ける事だと思うんですよ。


その二つのうち機材のグレードアップに関しては


私自身のモチベーションの向上にも繋がるわけで、


まぁそういうことにしてただ機材が好きなだけなわけですが。


ふと気付いたわけです。


今ある機材で不自由なく撮影できるなって。


カメラ本体も、レンズも、PCも。


あれぇ


あれれぇ?


いや、違いますよ。


今ある機材でハリウッド映画が作れるかと言ったらそんな事はない。


でも私はハリウッド映画を撮る仕事をしているわけではない。


にゃあ


どでかいカメラを担いで行く事で邪魔だなぁって思われる現場もあるわけで、


色んなことを考えたら今のシステムは決して悪くない。


そんな折、先日ブラックパンサーの映画を見たんですね。


ブラックパンサーことティ・チャラが旧スーツで十分だと言うのに対して、


開発を担当しているブラックパンサーの妹シュリは言うわけです。


「機能してるだけ」だと。


たしかに!


私の今のシステムももしかしたら「機能してるだけ」かもしれない。


今のシステムはgoodかもしれないがbetterな何かを探して最終的にbestに持っていかなくてはいけない。


そう思うわけです。


まぁ具体的な結論は出てないですよ。


それに機材をbetterにするならそれ以上に技術をbestに近づけなくてはいけないと思いました、少し反省します。


技術向上に努めます。


新中野製作所/反省

渡辺 敬

0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは、渡辺です。 ※このブログは「マンダロリアン」のネタバレを含みます。 先日マンダロリアンを見終わりました。 なんというか、すごくいい終わりでしたね。 お前出てくるんかーい的な、 スターウォーズ好きにはたまらない展開というか、 それでめっちゃ強いし。 マンダロリアンも強いけど、 それでもジェダイはこんなに強いんだぜってのがわかりました。 あとダークセーバーね。 個人的にはあまり好きじ

皆さんこんにちは、渡辺です。 今日はリグの話をしましょう。 はて、リグってなんでしょう? カメラにマイクやモニターをつけることとか、それ自体のことを言います。 それをつけるためにケージという金属製のカメラの鎧みたいなものもリグっていうのかな。 まぁとにかくリグを組む必要が出てきたかもしれない。 今までは音が必要ない映像だったり、 音が必要でも小さいマイクで済んでたんです。 音はとるけどそこまで重要

皆さんこんにちは、渡辺です。 久しぶりにバンドがやりたい気持ちです。 いや、バンドがやりたいというよりかは、 バンドサウンドの曲を演りたいというのが正しいのでしょう。 それもいわゆるギターロック系の曲。 私が音楽スタジオで働いていた頃にはもうバンドって落ち目になっていて、 シンセとか、打ち込みをバンドに入れるのが当たり前になって、 それでもなんか「ギターってかっこいいっすよね」って頑張っている人た