• 渡辺 敬

aespaって知ってる?

※このブログはK-popの知識がほぼない渡辺が独断と偏見増し増しで書いております、過激な言葉遣いをしていますが他意はございません。ご容赦ください。


皆さんこんにちは、渡辺です。


皆さんaespaって知ってます?


韓国人2人、日本人1人、中国人1人からなる韓国発の女性K-popグループでして。


なんかたいそう売れてるらしいんですよ。


調べてみると2020年活動開始でなんか色んな実績を残してるんですってね。


そんなaespa、なんで私が今回ブログに書こうと思ったかというとたいした理由はございません。


TikTokでめっちゃ出てくるからです。


Savageっていう曲のダンス部分の動画が。


で、確かにそのダンスカッコいい。


キレも良い。


その部分の音もまぁキャッチーなんですよね。


メンバーさんも可愛らしく綺麗な方々で。


なるほど最近のティーンがこれに憧れるのも納得できると、そう思ったわけでして。


となるとその「Savage」という曲、


フルで聴いてみたい。


なんならMVも見たい。


ってわけで聴いて、見てみたわけです。



普通でした。


最近のK-popあるある、


アメリカの焼き直しですね。


いや、別にそれが悪いわけじゃないんです。


商業的に海外展開をゴリゴリしているK-pop界隈が、


音楽において一大市場であるアメリカに寄せるのは至極真っ当なこと。


それで結果を残しているので凄いです。


MVもまぁかっこいいけど、めっちゃ良くて涙が出るほどではない。


2回目は飛ばし飛ばしで見る、ぐらい。


音楽に関してもMVに関しても、


何度も書いている様に私の感性は年々凝り固まっております。


なのでこの「Savage」ないしaespaというグループになにか新しい物を見つける事ができないのは私の感性の問題であると言われても


なんの反論もできないわけでして。


まぁそれはさておき、アジアの小国発のグループが、


世界においての普通(スタンダード)の中で一定の位置を確立しているのは凄い事ですよね。


詳しくないですけどBTSとか、


曲はキャッチーで、MVもキャッチーで、


なんならキャッチーさだけの一点勝負を、


ちゃんとアメリカの焼き直しという枠組みの中でしている人達がその市場で結果を残すのはとても凄い事です。


それと比較して日本は...


という話は次回に持ち込むとしましょうか。


新中野製作所/今日誕生日です。

渡辺 敬

0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは、渡辺です。 少しネイルを休んでました。 が、 復活しました! 特に理由はないですが、 爪もちゃんと休めたし、 艶が戻ってきたので、 久しぶりに塗りました、真っ赤っか まーじで上がります。 初めましてさんが多い現場に行ったのですが、 久しぶりにネイルトークできました嬉しい。 自分がつけてるだけで十分上がりますが、 人とネイルトークできるのも楽しいですね。 以前のように爪を酷使せず、

今年の頭に自分の誕生日プレゼントとしてCANON 5Dmk3を買いました。 かなり気に入っていて仕事でも使っているんですが、 CANONってまじふわっとしますね、いい意味で。 ずっとSONYを使っていた身としまして、 SONYのレンズって解像度が高いんです。 でも味があるかって言われたらそんなことなくて、 素材は一流だけど、調理する人次第でどうにでもなるタイプ。 それに対してCANONって 「CA

皆さんこんにちは、渡辺です。 ※このブログは「マンダロリアン」のネタバレを含みます。 先日マンダロリアンを見終わりました。 なんというか、すごくいい終わりでしたね。 お前出てくるんかーい的な、 スターウォーズ好きにはたまらない展開というか、 それでめっちゃ強いし。 マンダロリアンも強いけど、 それでもジェダイはこんなに強いんだぜってのがわかりました。 あとダークセーバーね。 個人的にはあまり好きじ