• 渡辺 敬

久々にレコードを聴いた話

皆さんこんにちは、渡辺です。


先日久しぶりにレコードを聴きました。


私のジャズベストアルバムのうちの1つ


Miles Davisの「kind of blue」です。


apple musicで聞くと当時の録音の割にはクリアなんですよね。


でも安いレコードプレイヤーで聞くとなんか雰囲気が出ます。


音響的にはapple musicで聴いた方がいいと思うんです、


それなりに良いイヤフォンとか使って。


でも雰囲気って大事じゃないですか。


「レコードは音がいい」っていう人も世の中にいて、


なんか科学的根拠もあるんでしょうが、


それってスピーカーとかアンプとかにお金かけたらって話であって、


apple musicでair pods耳につけて聴いてる方がコスパは絶対いいんですよ。


まぁそんなわけで、


さして音がいい訳でもないレコードプレイヤーで、


雰囲気重視で寝ながら聞く「kind of blue」は最高でした。


SO WHATのマイルスのソロ前に寝ましたけどね。


新中野製作所/雰囲気は大事

渡辺 敬

0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは、渡辺です。 ※このブログは「マンダロリアン」のネタバレを含みます。 先日マンダロリアンを見終わりました。 なんというか、すごくいい終わりでしたね。 お前出てくるんかーい的な、 スターウォーズ好きにはたまらない展開というか、 それでめっちゃ強いし。 マンダロリアンも強いけど、 それでもジェダイはこんなに強いんだぜってのがわかりました。 あとダークセーバーね。 個人的にはあまり好きじ

皆さんこんにちは、渡辺です。 今日はリグの話をしましょう。 はて、リグってなんでしょう? カメラにマイクやモニターをつけることとか、それ自体のことを言います。 それをつけるためにケージという金属製のカメラの鎧みたいなものもリグっていうのかな。 まぁとにかくリグを組む必要が出てきたかもしれない。 今までは音が必要ない映像だったり、 音が必要でも小さいマイクで済んでたんです。 音はとるけどそこまで重要

皆さんこんにちは、渡辺です。 久しぶりにバンドがやりたい気持ちです。 いや、バンドがやりたいというよりかは、 バンドサウンドの曲を演りたいというのが正しいのでしょう。 それもいわゆるギターロック系の曲。 私が音楽スタジオで働いていた頃にはもうバンドって落ち目になっていて、 シンセとか、打ち込みをバンドに入れるのが当たり前になって、 それでもなんか「ギターってかっこいいっすよね」って頑張っている人た