• 渡辺 敬

スチル撮影の話

皆さんこんにちは、渡辺です。


今日はスチル撮影の話です。


スチルって"still"つまり静止画のことですね。


以前と同じ場所での撮影、しかし前回と同じようには撮ってはいけない時、


迷いますね。


同じ場所でも部屋が複数あるとか、


部屋が1つでも違う背景があるとか、


何かあればいいんですが、


そうもいかない時があります。


今日の撮影がそうでした。


そんな時どうするか、


迷いに迷った挙句床を使いました。


モデルさんに床に寝てもらって上からの撮影。


あとは照明でどうにか雰囲気を作ってあげればまた違った雰囲気で撮影できますね。


映像だと同じ場所で違う画を撮り続けるのって難しいんですが、


スチルだと工夫次第で色々撮れるのがとても楽しいです。


というか楽しかったです。


基本は映像ばかり撮ってますがたまにスチルを撮ると楽しいですね。


新中野製作所/技術

渡辺 敬

0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆さんこんにちは、渡辺です。 少しネイルを休んでました。 が、 復活しました! 特に理由はないですが、 爪もちゃんと休めたし、 艶が戻ってきたので、 久しぶりに塗りました、真っ赤っか まーじで上がります。 初めましてさんが多い現場に行ったのですが、 久しぶりにネイルトークできました嬉しい。 自分がつけてるだけで十分上がりますが、 人とネイルトークできるのも楽しいですね。 以前のように爪を酷使せず、

今年の頭に自分の誕生日プレゼントとしてCANON 5Dmk3を買いました。 かなり気に入っていて仕事でも使っているんですが、 CANONってまじふわっとしますね、いい意味で。 ずっとSONYを使っていた身としまして、 SONYのレンズって解像度が高いんです。 でも味があるかって言われたらそんなことなくて、 素材は一流だけど、調理する人次第でどうにでもなるタイプ。 それに対してCANONって 「CA

皆さんこんにちは、渡辺です。 ※このブログは「マンダロリアン」のネタバレを含みます。 先日マンダロリアンを見終わりました。 なんというか、すごくいい終わりでしたね。 お前出てくるんかーい的な、 スターウォーズ好きにはたまらない展開というか、 それでめっちゃ強いし。 マンダロリアンも強いけど、 それでもジェダイはこんなに強いんだぜってのがわかりました。 あとダークセーバーね。 個人的にはあまり好きじ