• 安倍大智

雑談 唯一見てるテレビ

サブスク、オンデマンド、そしてパーソナライズな世の中ですね。

あべです。


私が利用している映像メディアといえば、

・YouTube

・Amazon Prime video

・Netflix

・NBA Rakuten

などなどです。

アニメーションに興味があるので、アニメやアニメ映画を観ている時間が比較的長くなってきているのは成長です。

YouTubeは観なきゃいけないチャンネルが多すぎてほんとずっと観てしまいますが、Prime VideoやNetflixではアニメを見ることが増え、それはかつてない変化です。


アニメが、特に毎週テレビでやる系のアニメがとても苦手なので今まで見てこなかったのに、最近は見ています。

「観てから文句言え」。音楽も「聴いてから文句言え」が今年に入ってからすごく気をつけていることだからです。


漫画原作のアニメは特に観ていられないですが、苦労して観て、文句言う。

作るのが大変なのはわかりますが、作るのが大変だからといって中途半端なお金のためだけの作品を作っていては、あべみたいなにわかアニメアンチに好き勝手言われてしまいます。


主に、敵と見つめ合うシーンで時間稼ぎすぎとか、痛いセリフを人間の声で言われると身の毛がよだつとか。その程度の浅い文句です。

そのセリフも漫画だとかっこいいんですけどね。


時間稼ぎ問題とセリフ痛すぎ問題が大きいです。


この話するとストレス溜まるのでやめます。



あべのYouTubeの最近のレギュラー

・まーさんガレージ(クルマ修理)

・佐々木クリス(バスケ)

・ニコラス武(バスケ)

・ニコラス武ラジオ(バスケ)

・Rikuto AF(バスケ)

・京都はんなりチャンネル(クルマ修理)

・ジャルジャルタワー(お笑い)

・dunkman yoshi(バスケ)

・Ballin' with Bamba(バスケ)

・トラック野郎USA(長距離トラック)

・わいわいのゲーム実況チャンネル(わいわい)

・Naokiman Show(都市伝説)

・Gunma-17(群馬クルマ)



全部おすすめですが特にこれがおすすめというものはありません。

そのチャンネルに深入りしすぎるとおすすめできるものがなくなっていく感覚わかりますか?


おすすめできるポイントよりもおすすめできないポイントの方がうわまってしまうんですよね。

YouTubeって努力して面白さをわかろうとするものじゃないからだと思います。

パッと観てパッと面白いものならおすすめできるんですが、そういうのないのです。


トラック野郎USAとか運転してるだけの2時間とかです。



あそれで唯一見てるテレビはこれです。

一番好きです。毎週リアルタイムで見ます。

https://www4.nhk.or.jp/nekoaruki/



新中野製作所

安倍Daichi

0件のコメント

最新記事

すべて表示

雑談