• 鈴木和人

クロワッサン!!

こんにちは、越谷市のエイドリアン・ブリュー。鈴木和人です。

ぷぅぅぅぅぱおぉぉぉぉぉぉぉぉぉびゅびゅびゅびゅびゅぅぅぅぅぅ〜〜〜

MATTE KUDASAI〜〜〜〜


私は「king crimson」の大ファンなんですね。

もちろん私エイドリアン・ブリューが在籍していた頃も大好きなのですが、加入前のストイックな感じも大好きなんですよね。


さて、前回に引き続きローカルアイドルについて書いていこうと思います。


ローカルアイドルの楽しみ方の一つに「自分にゆかりのある場所のアイドルはどんなかな?」と探してみるのが一つでしょう!


私ども「新中野製作所」は当然「中野区」を愛しております。

「愛してるぜ」:ワンピース コラソンの言葉

数ある「愛してるぜ」の中でも、、、うう涙


中野区PRアイドル、いました!


その名も「中野カルチャーセンター」


やっぱりゆかりのある地域にご当地アイドルがいると嬉しいですね。

星占いで1位だったときみたいに嬉しい。:鈴木和人

中野カルチャーセンターさん、控えめに言って最高でした。



衣装もデザインも諸々ご自身で作成されているようですね。

衣装担当したかったなぁ。


前回の記事でご紹介させていただいた「C-Style」さんとはまた違う個性がバッチバチ出ております。


やはりですね、コンセプトとコンポジションのバランスが最高に取れているんですね。

もはやここまでくると面白いことを突き詰めた者勝ち!!とも思ってきます。


この動画はもうおそらく、20代後半〜50代の方にはバッチリ響くんじゃないでしょうか?


90年代ドラマのファンの人感涙の演出です!!


アイドルさんってやっぱ感動をくれるんですよね。

感動の種類は本当にいろいろありますよね。


提供するエンターテイメントの形の選択も本当にそれぞれ。


だが、それがいい:「花の慶次」より 前田慶次

だからアイドルって面白いですよね! ワクワク!!


ばいちゃ!


S.N.P. / 新中野製作所

衣装デザイン/衣装制作/美術制作

鈴木和人

0件のコメント

最新記事

すべて表示

心霊体験ツアー(中)

どうもこんばんは、連続ブログ冒険譚「心霊体験ツアー」へようこそ。 まだ「心霊体験ツアー(序)」をご覧になっていない方は、ぜひご覧ください。 赤水門の章 私たちが最初に辿り着いた場所は「赤水門」と呼ばれる場所でした。 関東随一の心霊スポットとして知られており、非常に有名な場所です。 「旧岩淵水門」とも呼ばれ、埼玉県川口市と、東京都北区赤羽を結ぶ大きな橋が架かっており、荒川と隅田川を隔てる大きな水門で

心霊体験ツアー(序)

おはようございます!なんで仕事場では、「おはようございます!」が標準挨拶なんでしょうね。まあそんなもんか〜と、なんとなく納得しようとしているのですが、やはり良くわからないですね。 そんなことありません? 当たり前のように思っているけど、実は全然大した起源もなく、なし崩し的に定着してしまった事って。 誰かが正解だと決めつけた正解は、私にとっての正解であることの方が稀であるという視点をもった方が人生は

©  ​新中野製作所 all rights reserved.
​info@shin-nakano.com
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle