• 鈴木和人

クロワッサン!!

こんにちは、越谷市のエイドリアン・ブリュー。鈴木和人です。

ぷぅぅぅぅぱおぉぉぉぉぉぉぉぉぉびゅびゅびゅびゅびゅぅぅぅぅぅ〜〜〜

MATTE KUDASAI〜〜〜〜


私は「king crimson」の大ファンなんですね。

もちろん私エイドリアン・ブリューが在籍していた頃も大好きなのですが、加入前のストイックな感じも大好きなんですよね。


さて、前回に引き続きローカルアイドルについて書いていこうと思います。


ローカルアイドルの楽しみ方の一つに「自分にゆかりのある場所のアイドルはどんなかな?」と探してみるのが一つでしょう!


私ども「新中野製作所」は当然「中野区」を愛しております。

「愛してるぜ」:ワンピース コラソンの言葉

数ある「愛してるぜ」の中でも、、、うう涙


中野区PRアイドル、いました!


その名も「中野カルチャーセンター」


やっぱりゆかりのある地域にご当地アイドルがいると嬉しいですね。

星占いで1位だったときみたいに嬉しい。:鈴木和人

中野カルチャーセンターさん、控えめに言って最高でした。



衣装もデザインも諸々ご自身で作成されているようですね。

衣装担当したかったなぁ。


前回の記事でご紹介させていただいた「C-Style」さんとはまた違う個性がバッチバチ出ております。


やはりですね、コンセプトとコンポジションのバランスが最高に取れているんですね。

もはやここまでくると面白いことを突き詰めた者勝ち!!とも思ってきます。


この動画はもうおそらく、20代後半〜50代の方にはバッチリ響くんじゃないでしょうか?


90年代ドラマのファンの人感涙の演出です!!


アイドルさんってやっぱ感動をくれるんですよね。

感動の種類は本当にいろいろありますよね。


提供するエンターテイメントの形の選択も本当にそれぞれ。


だが、それがいい:「花の慶次」より 前田慶次

だからアイドルって面白いですよね! ワクワク!!


ばいちゃ!


S.N.P. / 新中野製作所

衣装デザイン/衣装制作/美術制作

鈴木和人

©  ​新中野製作所 all rights reserved.
​info@shin-nakano.com
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle