• 鈴木和人

美味しい魚を食べる

こんばんは、秋の味覚、読書です。

私の釣り欲を抑えることが毎年大変になってきていますが、最近ではインドアな楽しみ方が多くなってきているので、なんとか海に行かずに仕事をできています。


時には息抜きで友人と食事に行ったり、お仕事をご一緒させていただいている方と食事に行きます。


私は魚が食べたい!

そう、釣りをする理由の一つでもありますが、美味い魚が食べたいのです。

釣り上げて、捌いて、食す、その命の営みは一貫して体験することにすごく価値があると思うんですね。 そうつまり、

私は魚が食べたい!!

ということで、先日佐賀料理のお店に連れて行っていただきました。


クエが食べれる!!

最高級魚としてアングラーには有名なクエ。地方によってはアラとも呼ばれる魚です。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%A8


3年前に初めて食べてからは、なるべく毎年食べたいな〜と思っておりますが、今年も頂いてきました。


なんというか、肉好きな人は絶対好き

です。

特有の香りというか臭みというか、癖があるんですよね。

良くも悪くも味が濃い!

刺身にしても鍋にしても脂身が半端じゃなく、脳に旨みを直接叩き込まれる感じです。

そう

BRAIN DAMAGE!!


もう私に言わせればクエはハンバーグです。


釣った際にもその強烈な引きはアングラーを魅了するそうです。

いつか九州に住みたいなあ。



鈴木和人

0件のコメント

最新記事

すべて表示

心霊体験ツアー(序)

おはようございます!なんで仕事場では、「おはようございます!」が標準挨拶なんでしょうね。まあそんなもんか〜と、なんとなく納得しようとしているのですが、やはり良くわからないですね。 そんなことありません? 当たり前のように思っているけど、実は全然大した起源もなく、なし崩し的に定着してしまった事って。 誰かが正解だと決めつけた正解は、私にとっての正解であることの方が稀であるという視点をもった方が人生は

©  ​新中野製作所 all rights reserved.
​info@shin-nakano.com
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle